FC2ブログ

銀の働き部屋

管理人銀河の、日記兼テキストサイトです。取り扱うジャンルは主にヤングガンガン連載のWORKING!!になると思います。最近は東方の霖之助小説を書くのにも夢中。どうかよろしくお願いします。リンクはフリーです。感想は常に受付中です!もらえたら泣いて喜びます

敷居が高くなるのってやーねー  ※リンク追加




 機動戦士ガンダムエクストリームVSが稼働し始めましたね。やりたい。やりたいけど、金がかかるのでPS3発売をおとなしく待つことになると思う。でも、一度はゲーセンでもプレイしてみたい。
 とりあえず、レッドフレームとかクロスボーンとか、新しく追加された機体は一通りプレイしたいです。格闘機体が本当に大好きなので、カッコよく格闘を決めながら戦えるといいなあ。という希望。

 しかしね。まあ・・・ゲーセンとかネトゲとかは殆どそうなんだけどさ。ゲームの敷居が高いのって嫌ですよね。
 ガンガンシリーズにしてもさ。コスト同士の組み合わせでの暗黙のルールとか。時間切れまでねばるようだとか。
 俺なんか、殆どPSP版のフリーバトルしかしないから、時間なんか無制限。というか、時間切れ腹立つしねなんか。すっきりしないというか。アーケード版をプレイしていた人にとっては時間切れは重要なんだろうけど、俺はとにかく決戦をつけないと気が済みません。
 なので、基本俺の戦法は殆ど逃げない。攻撃一辺倒。流石に友人とプレイする時とか、残り体力100で友人の体力余裕、という時は逃げますけど、CPUは正直当てにならないので、「残り100を削られる俺が悪い!!」という理屈で常に最前線。
 とりあえず、弾薬も尽きてきて体力少ない時は落ちるのが最良。という暗黙のルールもあるんですが、「弾薬無くて体力無いなら、全部避けて格闘叩きこめばいいんじゃね?」と考える俺。いや、結果やられるけどね(オイ
 まあ、そんなゴリ押し野郎の俺ですが、もしエクストリームVSのPS3版が出たりしたら、ちゃんと最低限のマナーを守って戦えるように気を配りたいです。

 スマブラやらマリカーやら。対戦ゲームでことごとく弱かった俺がようやく希望を見いだせてきたゲームなので本当にがんばりたい。
 でもやっぱり、ニコ動に置いてある大会動画とか見ると参加者の腕に脱帽しますね。ニュータイプのオンパレードというタグがすげえ納得できます。


 東方香霖堂が明日発売。のはず。
 アマゾンで注文はしているのですが、まだ発送完了メールがきてないから、届くのは明後日くらいかな。小説読むの久々だー。
 というかね。俺、一応小説とかを書いている身なんですがね? ここ最近小説を全く読んでない!! いや、ネットの短編小説とかは大量に見てるんですがね。本を漫画以外読んでない。ラノベすらここ数年全く読んでない。
 一時期すげえハマってたんですけど。なんでですかね? やっぱ漫画の手軽さには勝てないんですかね?(ぇ
 色々と読めばもっといい小説書けるのかなー。とか思わなくも無いんですが、色々見て影響受けすぎて、文の書き方パクってるような感じになるのも嫌ですしねー。なので、これからも殆ど小説は読まないんだろうな。
 漫画は読むよ。読み続けるよ。当然でしょ。だって、俺は絵を誰かに影響される、とかってことが無いからね!! 現段階で画力は幼稚園児の大半に負けるのに
 もう、本当。嫌い。自分の絵が嫌い。自分の絵見てると死にたくなる
 自分の嫌いなところ挙げたら、ダントツ1位が絵。なんでだろうねえ。才能だよね、絵はやっぱ。


 リンクに2つのサイト追加させていただきましたー!
 
  
 13+ 管理人 イチ様

 蜂蜜の果実 管理人 亞音&芦名様

 以上の二つのサイトをリンクに追加しました!
 どちらのサイトも、素敵なWORKING!!作品を公開しております! 是非一度訪れてみてください!


 さて。雑記も終了。リンクも追加。

 小説なんですが、リクエスト小説はまだまだかかりそうです。目標は10月中、ととりあえずは言っておきます。うーん。なんだかんだでリクエスト募集してから2カ月ちょいくらい経ってるんですかね? 平均1つ一か月にするためにも、もう少し頑張らなきゃなあ。
 東方小説は次回の記事更新の際に更新できるかな? と思われます。
 しっかし、あれだよね。俺の小説なっがいよね。何であんなに長いの? 何で当初の予定の倍くらい長くなってるの?(知らん

 それでは。


 続きからでコメント返信です!!





 
続きを読む
スポンサーサイト
雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

なんで楽しみなシリーズのPVってこんなにときめくんやろね・・・




 ガンダム無双3のPV。これはやばい!!!
 1・2共にプレイしている俺から見ると、これは神ゲーな予感!

 今までのガンダム無双シリーズでいまいち足りなかった爽快感が、グラフィックの変化とともに確実に向上しているのが見て分かります!! ・・・いや。俺がプレイしてたのPS2版だけなんで、PS3版ならば爽快だったのかもしれんけどさ。
 PVの中でサイコガンダムが援護攻撃をしてくれていますが、サイコの他にもWガンダムやガンダムMk-2など様々な機体が強力な援護をしてくれるようです。これでうざったい敵の大群も一撃ですね。こういう派手な範囲攻撃を待っていた!!
 新規参戦枠は・・・スターダストメモリー、OO、ユニコーン、Xの4つで、殆どの映像化されたガンダム作品が参戦することになりましたね。あと出てないのは、ポケ戦・08小隊・SEED(無印)などですかね? 好きな作品の機体で無双ができるというのは本当に嬉しい・・・。できればクロスボーンやアストレイの機体も使ってみたかったけど、これ以上の贅沢はできないよね。
 俺は是非ブルーデスティニーを使ってみたいけど・・・当分は叶いそうにもないな。兄がプレイしていたGジェネのブルーデスティニーの戦闘のカッコ良さには見惚れたなあ。

 俺が3に期待するのは、オリジナルモードのストーリーの楽しさ。
 1のストーリーは、ドモン・ミリアルド・プルの3人での珍紀行。ロランとツンデレプルツーの友情物語。東方不敗に弟子入りするジェリドとヒイロなどなど。超愉快な組み合わせが楽しくて最高に面白かった!!
 でも、2のストーリーはイベントデモの数も激減して、ストーリーもいまいち中途半端。使える機体は多かったけど使用条件の解除なども面倒くさく、正直不満な点ばかりが目立つ印象。

 そんな2の負のイメージを、この爽快感抜群の3で全て払拭してほしい!!期待の新作です!!

 ・・・でも、時期的にモンハンと発売日が丸被りの可能性大。できればどっちも買いたいけど・・・どうだろうな・・・。


 そういや、モンハン2ndGのUMDが破損してしまい、3rdに向けての練習ができなくなってしまった・・・。
 12月だからなんとかなるとは思うけど、サクサク進めるために練習はしたい・・・。

 久々にモンハンの話しようかな。

 俺の使用武器は、ポータブル1の時は片手剣・ボウガン・ランスがメインでした。というか、これ以外の武器はまるで使えなかったなあ。
 ボウガンで殆どのモンスターを倒して、初めてラオシャンロンに挑んだ時の絶望感が懐かしい・・・。そのあと双剣を作ってあっさり倒せた時に、モンスターとの相性ってのを初めて知った気がする。

 2ndからは、太刀・ハンマー・ガンランス・弓を多用するようになりました。逆に片手剣とランスの使用頻度は下がりましたけど、ハンマーでモンスターを気絶させた時の快感は最高ですよね。
 2ndは初めてティガレックスと戦った時半泣きだったのをよく覚えてます。
俺「よっしゃ!! 俺がペイントボールぶつけてきてやんよ!!」
友人「お前神か!?」
俺「おりゃあああああ!!」
 べちょっ。

 ガオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!

俺「ごめんなさいごめんなさいごめんなさあああああああああああい!!

 でエリア外へ逃げたのはいい思い出。今でも苦手。

 トライでは、スラッシュアックスなどの武器も使いましたが、正直ポータブルシリーズほど遊びはしなかった印象があります。でも、ハンマーはそれなりに使えてたと思う。3rdでもう一度復習したいなあ。


 あまり上手くはないですけど、モンハンはみんなで盛り上がれる最高のゲームだと思います。まあ、俺はモンハンが原因で親友を一人失くしましたが(笑)
 
 3rdも友達や兄と一緒に遊びまくりたいなあ。ちなみに俺は称号集めとか絶対やらないタイプ。めんどい。



 そういや、実家から大学先へと帰ってきました。いやー。エアコンがあるっていいね。暑い時も寒い時もどっちにも対応できる。まあ、暑さはだいぶひきましたがね。
 久々にほっかほっか亭のかつ丼を食べて幸せだったんですが、食べている時に犬歯で思い切り下唇噛んで、血が出て、ものっそいテンションが下がりました。何なんだろうねあのテンションの下がりよう。

 雑記はこの辺で。

 リクエスト小説にも少し手を出したのですが、やはり難しい。さまざまな設定が思いついて全くまとまらない。
 でも必ず完成させます。お待ちくださいほなみんさん!!

 東方小説も同時進行で書いております。こちらはアイディアが出れば早めに完成しそうです。

 それではこの辺で。では~



 続きからでコメント返信です!!!





 
続きを読む
雑記 | コメント:3 | トラックバック:0 |

作る。創る。関係 相馬+(×)山田 イチさんリクエスト小説









 20000ヒット企画でリクエストを頂いた、イチさんへ送る小説です! あ、今更なんですが、もしサイトなど持っていたらそちらに飾るなりなんなりご自由に。むしろ光栄です。
 
 リクエスト内容は、
『相馬+山田で山田の部屋に招待されて話に付き合わされる相馬さん。ワグナリア内の人物関係を整理する二人。佐藤さんはへたれーとか小鳥遊くんは伊波を意識してないのかとか話してるうちに「誰からも矢印のない相馬さん、かわいそう…」と言われるかわいそうまさん。』

 とのことなので、相馬+山田で、『作る。創る。関係図』です。
 リクエスト内容は・・・だいたいあってると思う!!(待
 佐藤さんはへたれーとか小鳥遊くんは伊波を意識してないのか、という辺りが実は書けてません。申し訳ありません!! なんか、関係図を書く所細かく書いたら、物凄くグダグダしてしまいそうな雰囲気がしたので・・・。というか、何故俺の小説は、「5000文字くらいで書けるかなあ?」とか思いながら書いてて軽く15000字くらいになってしまうんだ・・・!!
 でも、そのほかの部分は多分リクエスト通りに書けているはずです。
 あと、なんか今回も少しギャグ多めになってしまいました。ギャグとシリアスの切り替えが不愉快に感じられたら申し訳ありません・・・。少しパロディなども入ってます。
 
 甘さは、微糖かな? と思っているのですが、それよりはもう少し甘いかも。

 それでは、続きからでどうぞ!!


 小説のあとがきの更に下にコメント返信です!!!



 

 


 
 
続きを読む
相馬×山田 | コメント:7 | トラックバック:0 |

疲れた。超疲れた。




 えー。見ていただければ分かると思うんですが。

 プロフィールの下に、ツイッターが表示されるように設定しました。

 というか、ツイッター始めましたー。いえーい。

 正直、ツイッターの仕組みとかを全く理解できていないんですが、俺はブログの更新頻度が少ないし、何か出来事が起こっても記事の更新する時には忘れてたりすることが多いんで、ツイッターで少しでもブログの足りないところを補えればいいなあと思って始めてみました。
 いやあ。アカウント獲得まではすぐだったけど、ツイッターをブログに表示できるようにするまでが物凄く大変だった・・・。しんどかった・・・。

 とりあえず、これからはなるべくツイートもしていこうと思っておりますので、よろしければ見てやってください。

 小説を書いてる時とか、どんな風に書いてるのか書けたらいいなあと思う。けど、大抵悩んでいると思う


 さて、ツイッターに関してはこれくらいにして雑記に入ろう。


 そういえば前回の雑記で書いてなかったんですがね?

 エヴァ新劇場版・破を、今更見た。

 ・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 見てしばらくの間ね?

 言葉が出ねえ・・・!!!(ぇ

 名作名作、とは聞いていたし、ところどころのネタバレは仕方なく耳に入ったり目に入ったりはしてましたけど、それでも・・・すげえ・・・!!

 もうネタバレとかも全然OKだと思うんで普通に書きます。

 まず、冒頭からの真希波がやばかった。意外と好戦的な性格とは知っていたけど、あそこまでの戦闘狂とは予想してなかった・・・。ていうか開始10分の時点でもう興奮で鼻血でそうだった。あとなんかDVDの声がやたら小さい気がして音量かなり上げてたら、伍号機が起動した時の「キュイーン!!!」で心臓止まるかと思った(何

 そんで墓参り。うん。原作アニメにもあったけど墓はやっぱり凄い。でも原作より凄い広い気がする・・・。空想科学読本で、エヴァの墓は多すぎて人が暮らせない、みたいなことツッコまれたからかな?(ぇ

 弐号機の登場もやばかった。鳥肌全開。あの、弐号機のキックでのフィニッシュはスパロボLで再現されるの決定だと思う。つうかアスカすげえ。あれでシンクロ率何パーセントくらいなんだろ。

 細かく書くと尋常じゃない量になるから適当に書いていきますが、ていうか書くのめんどくなってきたんで適当に書いていきますが(待)、アスカが全体的に性格が柔らかくなっていて凄いなんかニヤニヤしてしまった。シンジの部屋に行くのはアカンやろ・・・。惚れてまうやろ・・・。
 レイとアスカの間にも絆が生まれたみたいで・・・。本当に、原作を見てるとそういう一つ一つの変化で泣きそうになってくる。あと俺が驚いた原作との変化は、シンジがネルフで暴れまわった後、ゲンドウと一対一で会話するシーンで、「お前には失望した」というセリフが無くなっていたこと。あれも後々のシンジとゲンドウの関係に関わってくるのか・・・。
 
 参号機に乗るのがアスカになったことにより、トウジの存在価値が危ぶまれている点も凄い気になってます。Qにはトウジの活躍とかあるのだろうか・・・。
 ていうか、全体的に使徒強くなりすぎだろ・・・。ゼルエルさんマジぱねえっす。マジリスペクトっす。一生ついていくっす。
 覚醒したシンジ、通称「シンジさん」のシーンも当然やばかったです。鳥肌がおさまりませんでした。なんつうか・・・! ああもう。色々と思ったことあったのに全くまとまらん!!!(ぇ
 結論。シンジさんマジぱねえっす(待

 Qが楽しみすぎて破裂しそう。
 次回予告から推測できることも少ないですし・・・。本当に一度ガイナックスを見学したい。んでどうにかして機密情報を盗み出したい(待
 シンジとレイを取り込んだまま初号機が凍結される、とのことなので・・・。最終決戦の際に初号機が覚醒して参戦? とかいうしょうもない想像しかできないのが悔しい。
 いや、でもエヴァンゲリオンの展開は昔から全く予想できなくて、今回もそうで、更に言えばこれからもそうだと思うので、俺が想像したところでどうにもならないと思う。それほどエヴァは凄いと思う。

 ともかく、最高の作品でした。PS3も買ったんだし、ブルーレイを買うべきか・・・。でもなあ。全部映画公開し終わった後に、序・破・Qをまとめたのとかでそうで嫌なんだよなあ。もし出るんだったらそっちを買ったほうがすっきりしててよさそうだけどなあ。

 とりあえず、スパロボLで大してエヴァ破を生かしきれないようなシナリオだったらそろそろバンプレに見切りをつけようと思う(待
 こんなことを言ったら兄に、「じゃあもしグレンラガンが参戦したら?」と聞かれた。
 うん。もしそうなったとしたら、宗教作るスパロボ教。まあ、宗教という名の交流会だけどね


 雑記はこの辺で。

 リクエスト小説なんですが、大分書きすすめられたので、20日までにはここに載せられるよう仕上げていきたいと思います。イチさん、もう少々お待ちを!!
 もちろん無限のフロンティアやACEも同時にやっていこうと思う(待

 それでは!



 続きからでコメント返信です!!





続きを読む
雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

なんていうかね。流石だよね。俺。



 リクエスト小説まだ書けていません!!! 申し訳ありません!!!!

 いやあ。なかなかにネタが浮かばなくて。ここ数日でかなり書き進めることはできたんですが、なかなか終わり方や面白みの出し方が思い浮かばなくて・・・。
 とりあえずは、20日まで、を目標に書いていこうと思います。うう・・・。そんなに長い小説じゃないのにこういうこと言うと嘘と思われそうで嫌だ・・・。本当に遅筆なんですごめんなさい・・・!!

 というか、何でこんなに俺書くの遅いんだろうね。
 だいたい一つの小説の文字数は10000字から20000字くらい。そんなに多くはない。
 でも、すらすらと書ける文字数ってのが書く時のモチベーションによってばらばらで、超早く書ける時もあればぐだぐだと全然完成しない時もあるんですよね・・・。
 折角リクエストしていただいた小説なので、ある程度納得できるのを書きたいと思っているんですが・・・。うーむ。頑張ろう。とりあえず頑張ろう・・・。


 そんで、そんな小説を書くのがはかどらない間何をやっていたかというと。

 無限のフロンティアEXCEEDです。買っちゃった。

 んで、買ったのが確か9月6日なんですけど。

 クリアしちゃった☆(ぇぇぇ

 そのプレイ時間、およそ65時間なり

 うん。みんな。「ゲームばっかりやってるから小説進まないんじゃねえの?」というツッコミは、とりあえず、しないでおこう?(待
 違うんだって!! 関係無いんだって!! 何度も小説書こうとしたけど、全然アイディアが浮かばないから仕方なく、仕方なく!!!! 無限のフロンティアをハアハアしながらプレイしてたんだって!!(もういいわ
 
 ・・・とりあえず、イチさん。お待たせさせてしまって申し訳ありません。毎日、少しずつ書きすすめています・・・。もう少しお待ちください・・・!

 んで。無限のフロンティアの感想なんですけどね?(待

 もう、前作と比べるととにかく遊びやすい!! 戦闘終了後のSP回復。必殺技ゲージの戦闘持ち越し。複数必殺技の追加、支援キャラによる精神コマンド支援、各キャラの特殊技能の発動し易さなどなどなど。
 前作をプレイしていた俺にとってはありがたい追加要素が盛りだくさんで物凄く遊びやすかったです。
 だからといって難易度が下がったかというとそうでもなく、雑魚・ボスに関わらず敵の攻撃力はかなり増加しているイメージがあるし、条件付きで戦える、指名手配されている敵は、ストーリーのボスより強いんじゃないかというほど体力や攻撃力が高く設定されていて、遊びつくすとなるとある程度の戦略が必要になってきます。

 俺はスパロボ大好きっ子なので、アクセルとアルフィミィは常に1軍でした。が、最初はこの二人を使いこなすのが凄い難しくて大変でした。他のキャラと比べるとコンボの難易度が高くて、安定したコンボを見つけても僅かなタイミングの違いで敵を落としてしまったり、と、最後の方まで使いこなすことができませんでした。やっと最後の辺りで安定してコンボを叩きこめるようになった時は嬉しかったです。でも、コンボは難しくても、高いスピード・攻撃力を誇り、ランダムではあるものの特殊技能による熱血が毎ターン期待でき、更に博打により運だめし的な超火力が期待できる。などなど使ってて楽しいキャラでした。必殺技もカッコよかったですし。

 俺の終盤のメンバーは、アレディ・錫華姫・零児・アクセル&アルフィミィが1軍でした。
 アレディと零児は、魂+必殺技での超火力が熱い。錫華姫は、T-elosの支援と、邪鬼銃-精霊舞とのコンボ・・・いわゆるエロセレブコンボが超強力で、ゲージ回収とダメージ両方を担当していただきました。あと回復も。んで、アクセル&アルフィミィには、熱血や博打による魂での超火力担当、そして豊富な精神コマンドによる味方の支援を担当していただきました。我ながら完璧な布陣。
 ちなみに、ボスと戦闘する際は、零児の代わりに最初はシャオムウを入れて、必殺技・コスプレによる状態異常を狙ったりしました。

 この布陣でラスボスに挑んだところ、なんと、攻撃を一度しかくらいませんでした!! マジで完璧な布陣です!!!!(自分で言うな
 運良くシャオムウの必殺技で麻痺が発動。その後は、MAXキャンディやアレディの精神コマンド「覇気」などをフル活用して、全てのキャラの必殺技を叩きこみました。すると、ラスボスには2回攻撃のチャンスがあったんですけど、その内1回で麻痺が発動。あとはなすすべもなく必殺技の嵐の中に沈んで行きました。

 アイテムをフル活用したとはいえ、この余裕っぷりは自分を褒めたい。偉い。自分。よくやった自分。

 ゲームのシステムも最高でしたが、ストーリーも最高でした。コメディもたっぷりあるし、キャラは全員魅力的だしで全然飽きが来ない! 始めた時と全く変わらずのテンションで最後まで突き進むことができました。
 もう、本当に錫華姫が可愛すぎて貧乳派に寝返りそう。いや、もちろん神夜やネージュのおっぱいも最高だよ!? でも、錫華姫のあのへそに敵う物は無いと思うんだ!!(何を言っている
 あと、琥魔の可愛さもやばい。めっちゃ胸がキュンキュンする。でも、支援で読んだ時に、「ちっ。しょぼいコンボだニャ」って言われると少し泣きそうになる(ぇ
 個人的に少し不満だったことは、折角ハーケンと神夜がくっついたのに、全然二人の絡みのイベントが無いこと。もう少しいちゃいちゃしてもいいと思うんだ。

 とにかく、ここまで短い期間でクリアしてしまったのが惜しいと思うほどの良作ゲームでした。楽しかったです!!
 マークハンターが2週目で仲間にできるとのことなので、今は2週目を頑張っています! 早く仲間にならないかなー。


 そういや、ピクシブに小説投稿昨日が追加されたので、幾つかここに置いてある小説を投稿してきました。
 いやー。東方って凄いね。WORKING!!と閲覧数や評価の数が段違いだよアハハハハハ(泣きながら
 基本的に小説はここに全て載せるので、小説目当てで来ている方はピクシブのチェックなどは不要です。ご安心ください。


 さて、小説、そろそろ本当に完成させたいと思っています。
 イチさんへの小説が完成したら、リクエスト小説も書きつつ、普通のWORKING!!小説や東方小説も少し書いていこうかなと考えております。

 それでは。
 というか、最近涼しくていいね!!




 続きからでコメント返信です!!!





 
続きを読む
雑記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

私の彼はバカヤロウ




 ドリフターズ最高!!!!!

 と、叫ばずにはいられなかった。そんな気分。

 というわけでして、最近新しい漫画を買いました。
 その名も、「ドリフターズ」。ドリフターズといえば有名なお笑いユニット(?)がいますが、そうではなく、漫画です。漂流者、という意味らしいです。本当にそういう意味なのかな。調べてないからなあ。

 以下感想やその他もろもろ。1巻のネタバレを多いに含みます。未読の方はご注意を。

 この漫画、HELLSINGで有名・・・もしくは、現在HIGHSCHOOL OF THE DEADでゾンビを銃で撃ち殺しまくっている、平野耕太先生の新作漫画です。とはいえ、連載が始まったのは1年以上前ですが。最近コミックスが発売されたんですね。
 本屋に行って、「あ、そういえばドリフターズのコミック出てるのかな」と思い探して見ると、やっぱり発売していた。
 そして買った。

 死ぬほど面白かった←イマココ!!

 もう、やばいです。ぶっちゃけると、HELLSINGを読んでいる時よりも何倍も気分が昂ぶるのを感じます。

 ストーリーのあらすじはこんな感じ。

 A.D.1600天下分け目の関ヶ原…
 敵陣突破の撤退戦、“島津の退き口”
 “捨てがまり”で敵将の首を狙うは島津豊久!!
 生死の狭間で開いた異世界への扉・・・
 現在ではない何時か、現実では無い何処かへ
 戦国最強のサムライは新たな戦世界へ招かれる!!

 (以上、ドリフターズ1巻裏表紙の文引用)

 という感じ。

 もう少しつけくわえると、戦国の猛将島津豊久は、関ヶ原の戦の最中に突然、異世界へと転異してしまう。
 その世界には、島津豊久ら「漂流者(ドリフターズ)」が豊久の他にも多く招かれており、エルフやドワーフという人種が存在する謎の世界でもあった。
 同じように地球の歴史から転異してきた、「廃棄物(エンズ)」達は、世界を憎み、全ての人類を抹殺するために軍を起こす。
 それを止めるため、「十月機関(オクト)」なる組織は漂流者の存在を頼り、彼らにこの世界の救済を託す。

 ・・・みたいな感じ。大雑把だけどだいたいあってる。

 んで、漂流者や廃棄物達ってのは、要は「地球の歴史上の著名人」なわけです。島津豊久もそうであるように、「織田信長」であったり、「ジャンヌ・ダルク」であったり、「土方歳三」だったり。
 もう、そんな歴史上の有名人が集まってドンパチやらかしまくるんだからもう楽しくないわけがないだろうが!!! みたいな感じで、物凄いテンションの上がる漫画です。
 少しマニアックなところだと、「ハンニバル・バルカ」だったり、「ワイルドバンチ強盗団」だったりも参戦しております。
 もう、この様々な人物達がこれから先どういう風に激闘を繰り広げるのか。と考えるだけで一日が終わりそうな勢いです。

 俺が大好きな人物は、太平洋戦争時代に、海軍航空部隊でエースパイロットとして活躍していた、「菅野直」さん!! この人のカッコよさがやばい!!
 口癖は「バカヤロウ」。もう、異世界に飛ばされようが、竜を見ようがなんだろうが全くビビらず。愛機である紫電改のエンストを蹴って直す。しまいには状況も理解していないけれどノリで竜を撃墜し始め、幸いにも立派に「漂流者」として戦いを始める。という。惚れない男がいないだろうというくらい魅力溢れまくったキャラに仕上がっています。
 もちろんこのお方も実在します。wiki(菅野直)(菅野直さんの記事へのリンクです)で調べてみたところ色々とあり得ない戦績を数多く持つスーパーパイロットです。

 この漫画に出てくるキャラは、みんな歴史上の人物なので、これからどのような人物が登場するか想像するだけでも楽しいんです。

 俺と兄の会話

俺「うーん」
兄「どした?」
俺「この、豊久の名簿の下にさ。次の漂流者リストらしき名前が載ってるんだけど、誰なんだろうなこのアメリカ兵。あと、更に下には名前少し隠れてるけど日本人らしき人も載ってるんだよな」
兄「どれ? あー。誰だろ・・・・・・・・・!!?
俺「どした?」
兄「山口多聞」
俺「ん? 誰・・・ああ。その隠れてる名前の人? 知ってるの?」
兄「海軍の超優秀な指揮官」
俺「お前すげえな!! え!? 何!? じゃあその人が来たら菅野直さんとかマジでやべえことに・・・」

 以下十数分ドリフターズ談義に花が咲く。

 みたいなこともしばしば。当然実話。

 とにかくこの漫画、テンションが上がること請け合いなので、少し歴史好きな人には超おススメです! HELLSINGのような名言も数多く存在するので、バトル漫画が好き!! という人にも勿論おススメです!!

 よく分からんよ。という方は、このMADを見るのもいいかも。



 大雑把に登場人物が理解できます。1巻のネタバレには注意です。

 あー。早く二巻出ないかな!!!


 他にも書きたいことあるんだけど、ドリフターズへの愛を語っていたら記事が凄い量になってしまったのでとりあえずこの辺で。
 リクエスト小説なんですが・・・。なかなかネタが浮かばず、もしかしたら上旬の内に載せることは無理かもしれません。イチさん、本当に申し訳ありません。
 上旬が終わるまであと数日はあるので、できる限り書こうとは思っています。

 それでは今日はこの辺で。


 続きからでコメント返信です!!!





続きを読む
雑記 | コメント:3 | トラックバック:0 |

赤い果実と青い鳥  東方 霖之助×咲夜

 




 東方小説を更新しようと思います。

 ですが、幾つか注意点を。

 まず、俺は東方の原作ゲームをプレイしたことがありません。なので、二次創作設定と原作設定が少しごっちゃになっているかもしれません。
 二次創作設定に関しても、どの知識が一般的なのかよく分からなかったのであまりそれらしい設定は出さないように意識したつもりでしたが・・・東方ファンの方が不快に思うような表現があったら申し訳ありません。
 まあ、一番不安なのはキャラの喋り方です。もし間違った表現があったら申し訳ありません。そしてできれば報告してください。

 それでは、霖之助×咲夜で、『赤い果実と青い鳥』です。甘さは殆どありません。
 咲夜を相手に選んだのに特別な理由はありません。なんか文が浮かんだので書いただけです。霖之助が絡めば殆どのカップリングは大好きです。

 それでは、続きからでどうぞ。

 リクエスト小説も頑張ってるのでご安心を!!!

 そして、小説のあとがきの更に下にコメント返信があります!






 
続きを読む
東方小説 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| ホーム |