FC2ブログ

銀の働き部屋

管理人銀河の、日記兼テキストサイトです。取り扱うジャンルは主にヤングガンガン連載のWORKING!!になると思います。最近は東方の霖之助小説を書くのにも夢中。どうかよろしくお願いします。リンクはフリーです。感想は常に受付中です!もらえたら泣いて喜びます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

レッドフレーム使い+ブルーディスティニー使い=紫



 えー。どうもー。長い間放置していてすいませんでした。生きてます。バリッバリ生きてます。ムカつく程生きてます。

 小説がまだ書き上がっていないので、申し訳なさなども相まって更新を全くできていませんでした。申し訳ないからだよ?決して、決してEXVS遊ぶのに夢中でブログ更新すんの完全に忘れてた。とかじゃないよ?(オイ

 まあ。EXVS遊ぶのに夢中でブログ更新すんの完全に忘れてたわけなんですけど(待

 最初に言っておきますと、リクエスト小説、なんとか軌道に乗りまして、遅くとも今月中には書き終えることができると思われます。沙織さん、もう少しお待ちください。


 さて。これだけの報告もあれなんで。たまには雑記的な物を書かせていただこうと思います。

 まあ、最初はアニメWORKING!!について話をしましょうか。そういえばブログの方ではアニメに全く触れてませんでしたし。
 もちろん、毎週見てますよ。まあ、俺の住んでいる所は地方なので、最速で放送される所よりはまるまる一週間経たないと見れないのですが。

 1期もそうでしたけど、本当に毎話毎話、神回しか無いな!!と関心しっぱなしのアニメです。構成が上手いおかげなんでしょうけど、少しグダグダな回。というのが皆無で、本当に毎週の放送が楽しみで楽しみでしょうがありません。
 1期は途中参戦だったからそこまで印象に無かったのですが、2期は最初から山田が登場していて、毎回山田の暴れっぷりが凄いと思います。アニメになって一番得をしているキャラは山田なのでは?と思う程です。
 新キャラも続々と登場していて、ますます盛り上がりを見せていますね。もう少しで2期も終わってしまう・・・。人気は間違いなくあるはずなんで、原作が進めば3期が必ず来る!!と俺は信じています。

 なんというか、これまた1期から思っていた事なんですけど、原作のWORKING!!とアニメのWORKING!!は、原作に忠実な話であっても、感じる印象が違う気がします。
 原作は、なにせ4コマ漫画、という事もあって、一つ一つの4コマにオチがしっかりとついているのですが、アニメ版ではストーリー性を重視しているために、オチの台詞の印象を少し弱くしたりして、人間ドラマに重点を置いているような気がします。俺は、基本的にはその変更に問題は無いと思うんですけど、たまーに、原作で凄い笑った話とかのオチが弱くなっていたりすると少しだけ無念!!と思います。まあ、キャラが全員活き活きと動きまくっていて、そんな小さな不満も消し飛ぶんですけどね。

 もちろんブルーレイも購入しています。2期をどこで締めるのか楽しみです!



 もう一つ雑記を書くならば、やはり、今ハマっているゲーム、「機動戦士ガンダム EXTREME.VS」についてでしょうか。
 いやあ。ゲーセンでちまちまとはプレイしていたものの、スティックの操作にいつまでも慣れることが無く、いつもいつも無残な敗北を喫していたゲームなだけに、家庭版が出て本当に嬉しい限りです。
 現在は、もともと使いたいと願っていたレッドフレームで、オンラインを駆け回っています。コスト2000帯格闘機の一角なだけあって、どんな状況でも対応できる横格闘で、バンバン敵をダウンさせて、こちらの空気を作るように努力しています。ただ、マスターガンダム・クアンタ辺りの、高コスト格闘機には毎回ボロボロにあしらわれているので、まだまだ練習を重ねて、それらの敵にも対処できるようになりたいです・・・。

 現段階で、12月22日に、新機体として「アルケーガンダム」と「ブルーディスティニー1号機」の配信が確定しています。俺は、昔からブルーディスティニー1号機が大好きだったので、配信されたら是非ともブルーディスティニー1号機の練習もしていこうと考えています。赤いジャンク屋と蒼い死神で、オンラインを駆け抜ける!!


 とまあ。そんな感じでテンションもそこそこ高い所で、今回の雑記はお開き!という事にさせていただきます。
 沙織さん。今月中には、おそらくリクエスト小説を更新できると思われます。もう少しお待ちください。


 それでは!!



 続きから、でコメント返信です!!







 コメント返信です!文字を反転させてお読みください。


 >奏莉亞さん

 コメント&リクエスト、改めて感謝です!
 小説の感想、ありがとうございます。鮭はね。本当に川で無残に死んでいるのだよ・・・(待
 書き出しが上手い、と言ってもらえて本当に嬉しいです。いわゆる導入部分は、その時によいて書いたり書かなかったりするのですが、キャラクターの独白で進める話の時は、導入を入れると全体の流れが決まりやすくて、俺は多用しています。これからもキャラ視点で進める話の時は、少しでも「良い」と言ってもらえるような導入を書けるよう努力したいと思います。
 甘さ加減も喜んでいただけたようで何よりです。俺にはあれくらいの甘さが限界ですね・・・。あの二人は、現段階では、あくまでイチャイチャではなく、気難しいイチャイチャを発揮してもらいたいのです(よく分からん
 最後にもう一度、素敵なリクエスト、本当にありがとうございました!



スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<She is believer. 相馬×山田 | ホーム | 少女は「デート」に「夢」を見る。少年は「デート」に「今」を見る 東田×宮越>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。